マエストロサービス社長ブログ 愛とぞうきんと私 -家事代行サービス会社社長が綴る愛と冒険の日々-

大安吉日②
2006年4月30日 19:30 | コメント(1) | トラックバック(0)

ちなみに、大安は分かるけど先勝とか友引って何?と気になったので調べてみると、実はこんな感じでした。

名前
読み
運勢
大 安 たいあん すべて吉。大いに安しの意味。
旅立ち・移転・開店・結婚など、万事に良いとされる大吉日です。
先 勝 せんかち・せんしょう 午前中は吉、午後は凶。
先んずれば勝つという意味。急ぐことが吉とされる日です。急用や訴訟によい日といわれます。
友 引 ともびき 午前中と夕方は吉、正午のみ凶。
凶事が友に及ぶという意味。特に葬式を忌みますが、「友を引く」として結婚式にはよろこばれます。
本来は、何をしても勝負がつかないとされる日でした。
先 負 せんまけ・せんぷ・せんぶ 午前中は凶、午後は吉。
先んずれば負けるという意味。何ごとも控え目にすることが吉とされる日です。
急用・争い事・公事を避け、静かに待つのがよいといわれます。
赤 口 じゃくこう・じゃっこう・しゃっこう・せきぐち 凶、正午のみ吉。
赤口神という鬼神が人々を悩ます日。赤口神が休むという午の刻だけは吉とされます。
特に祝い事には大凶とされ、「赤」からの火や血の連想で、火の元やけがに注意する日ともいわれます。
仏 滅 ぶつめつ すべて凶。
仏も滅するような最悪の日という意味。特に勝負事と取り引きに悪い日とされます。
古くは「物滅」と表記していて、仏教とは関係ありません。

知ってました?

家事代行のマエストロサービス

カテゴリ: 家事屋の徒然草


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.maestroservice.co.jp/cms/mt-tb.cgi/693


コメント(1)

おっ、こんなもの書いてたんだね。

赤口はめでたいものだと思ってましたよ。

PAGE TOP